ますかけ線、その狂運のままに

両手ますかけ線の持ち主が持ち前の強運(狂運)に翻弄されるブログ

WiMAXキャンペーンを比較してプロバイダ契約をしたのはここ!

以前にauで契約していたWiMAXの契約更新月が来月ということで、バッテリーの持ちが悪くなり新しい機種にしようとWiMAXキャンペーンを行っている会社を比較検討して次に新規契約するとお得な会社を決めました。

いざWiMAXを契約する際に、たくさんある中で選択するのが難しいと思います。

実際に私自身も申し込みをするまでにかなり悩みました。

 

今回のプロバイダ選びに際して、検討した会社と決めたポイントを記事にしましたので参考になればと思います。

検討したWiMAXプロバイ

gmo-wimax

1.GMOとくとくBB

やはり、なんといっても最安で契約出来るのは魅力的だと思います。安いからとって通信品質が落ちるといったことはないのでどのプロバイダで契約してもスピードは同じです。 ただ、キャッシュバックの案内が発行されるメールアドレスに送られて来たり、解約時には解約書類を記入してSIMカードも送り返す必要があるため手間がかかります。 最安で提供されているため、人件費などをカットしていることもあってかサポートになかなか繋がりにくいといったことも口コミで見受けられます。   公式サイト ⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+

端末代金 0円
月額(初月) 0円
月額(2ヶ月) 3,609円
月額(24ヶ月) 4,263円
キャッシュバック 33,000円(最高額)
2年間トータル金額  74,004円

 

メリット

  • キャッシュバック金額が最大。
  • 2年間のトータルコストが最安。

デメリット

  • キャッシュバックをもらうための申請が必要
  • 解約書類を送付したり、SIMを返却する必要があるので手間が掛かる
  • サポートに繋がりにくい

 

 

index_mainvisual

2.BIGLOBE WiMAX

インターネット回線でも有名なビッグローブが提供しているWiMAXです。契約して分かったのは、会員ページが分かりやすいです。こういった面から考慮しても大手の安心感はあります。クレジットカードだけではなく口座振替も選択できます。 キャッシュバックは、アンケートに回答していて12ヵ月継続利用することで13ヶ月目に振替払出証書が送られて来て郵便局で換金出来るので確実に受け取れます。 公式サイト ⇒ BIGLOBE WiMAX 2+

プラン名 ギガ放題
事務手数料 3,000円
端末代金 0円
月額(初月) 0円
月額(2ヶ月) 3,695
月額(24ヶ月) 4,380
キャッシュバック 20,000円
2年間トータル金額  86,750円

メリット

  • 大手の安心感
  • キャッシュバックが確実に受け取れる
  • 解約手続きかWEBか電話で簡単に出来る

デメリット

  • キャッシュバックが高額ではない

 

 

契約するにあたってのポイント

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックと安い月額料金は魅力でした。1年後という忘れた頃に届くというキャッシュバックの連絡メールを確実に処理出来るかというと不安がありました。 口コミ情報を色々と見ていくと、サポートに繋がりにくいとのことでこちらも紛失したり万一のことを考えると難しいかなという判断材料になりました。  

 

 

契約のポイント

結果的に私はBIGLOBEWiMAXで契約するに至りました。総合的にプロバイダ大手であるBIGLOBEの安心感が決め手になりました。使い勝手の良いプロバイダをお探しの方にとってはおすすめのプロバイダです。 やはり、「キャッシュバックは多いほうがいい!」「固定費を節約したい!」という方には向かないかもしれませんが、安心感と安さを両立させたいと考える方にはおすすめのプロバイダではないかなと思います。

 

広告を非表示にする